贖いの日々(上げ)+補足

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 16:00

 

通勤経路で死亡事故が起きました。

自分への「戒め」も含めて記事を上げます。

 

私は、メッセージ的な事をたまに書きますが、このブログを見続けて下さっている人は、大丈夫であるかな…と思ったりしています。

逆の人は…このブログを見ることは無く、見ても、何も思わなかったり、同感も無いかと思ったりします…。

 

贖い…

賠償の古語で、一般には罪を償う、あるいはそれに相当することを行うことを意味する。

 

 会社より、

「贖いの日々」という冊子を読み、

印象に残った言葉とその理由等を記入し提出することになっています。

さっき書き終わり、明日提出します。

 

平凡に暮らしている、平凡に暮らしていけるということに、本当に感謝するべきだということでしょうか。

平凡な暮らしを失って初めて分かる加害者でなければ語ることのできない生の声だからでしょうか…

 

ハンドルを握る以上、「慢心」・「慣れ」・「過信」などの心の隙を持たず、常に緊張感を持って運転しなければなりません。

2018.1.8

 

iPhoneより投稿➡PCで修正済

スポンサーサイト

  • 2018.12.15 Saturday
  • 16:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    マイカーも歩行者になるときも、自分の身は自分で守らないとって思います。
    世の中の人、本当に教習所でてるの?と思う事多すぎ、平気で横断者に当たりに行くし。性格の現れとはよく聞きますが酷いですね😵
    • 黒いトンガリ
    • 2018/01/09 10:21 AM
    歩道、横断歩道であっても、安全な場所ではなくなってますよね。
    尊い命を奪っても、1年〜2年の懲役刑、禁固刑で法的な償いが終わるのもどうかと思います。
    • 2018/01/09 1:54 PM
    ただただ自分の身は自分で守るしかないですね。
    • 黒いトンガリ
    • 2018/08/13 4:57 PM
    どちらの立場でも、そうですよね。
    • 2018/08/13 5:15 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM